スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北海道旅行 エピソード2/クマの攻撃

という訳で、2日目(8/14)の旅日記です

今回の日記はいつもより比較的大量の画像ファイルを使用していますので、モバイルな方は気長にお待ちください(*'-')


昨日は網走湖付近のホテルで一泊して、朝5時30分頃起きました

・・・となりの部屋の客のイビキうるさいんじゃーーーーー!

とりあえず早朝のホテル付近(網走湖近く)の風景です
宿からの朝の風景(網走湖付近)

うっすらと霧がかかっており、なんともいい感じです

早々に朝食を取り、7時30分頃ホテルをチェックアウトして出発
目的地は厳密に決めていないけど、観光船に乗船してみたかったのでとりあえずウトロ方面に向かってみました

信号

雪国の人達に笑われそうだけど、縦型信号機が珍しかったので思わず写真撮影・・・(笑)

途中でなんとなく網走港に寄ってみました
網走港

たぶん網走港だったと思うけど・・・間違ってたら【ごめんなさい。】
寄ってみた理由も、ずっと霧がかかってたし朝早くて運転しんどかったから・・・(笑)

途中コンビニに寄りつつ(マジでコンビニ探すのが大変)ウトロ方面に向かってる途中で
「オシンコシンの滝」
という看板があったので寄ってみました
オシンコシンの滝 看板

ちなみに網走港からここまで寄り道しながらゆっくりめの速度でレンタカーで移動して1時間30分弱でした

駐車場(狭いです)に車を止めてさっそく見に行ってみました

     ・
     ・
     ・
  「ドドドド」
     ・
     ・
     ・
  「ドドドド」
     ・
     ・
     ・
  「ドドドド」
     ・
     ・
     ・
  「ドドドド」
     ・
     ・
     ・

オシンコシンの滝 横


オシンコシンの滝 縦

絶景!!

これはマジですばらしいです!
(ネットで調べてみたら評価わかれるところみたいですが・・・

地元にも滝はあるけど、ここは人工物少ないし周りの木々の緑も美しいです

滝の水が川になって
オシンコシンの滝 川


そのままオホーツク海に流れこみます
オシンコシンの滝 オホーツク海

・・・イイネ!(*´Д`*)

何か買おうかと思い売店に行ってみると
オシンコシンの滝 猫1

猫がいました(*´Д`*)

観光客が撫でても嫌な顔せず、じっと寝てました
オシンコシンの滝 猫2

あまりにも動かないというか動じないので、最初は置物かと思いました(笑)

この時は全然知らなかったのですが、この猫はテレビ番組でも紹介された有名猫らしいです

去年に誰かがここに捨てていってから、ずっとここにいるそうです
今は売店の店員さんが世話をしているそうです
捨てていったあふぉは許せませんが、世話をしている店員さんがやさしいですね(*´Д`*)

何気に寄り道ばっかりしてますが、本来の目的の観光船に乗船するためにウトロ港に出発です

この時点で10時頃になり、日がだいぶ昇ってきて暑くなってきました

ウトロ港直前で渋滞になりましたが、なんとか10時20分頃ウトロ港に到着
12時30分の観光船の乗船を予約することができました

出航までまだ2時間ほど時間があったので、港内にあった
「オロンコ岩」
オロンコ岩01

に登ってみました

こんな感じの階段を
オロンコ岩02


延々と頂上の展望台目指して登って行く訳です・・・(笑)
オロンコ岩03


距離的にはそんなに長くないのですが、何せ傾斜がきつくてメッチャしんどかったです(笑)
運動不足の方は100%、サンダルやヒール履きの方は300%後悔しますので注意が必要です(;´∀`)

ハァハァいいながらやっと頂上の展望台につきました
オロンコ岩04


展望台からの風景は
オロンコ岩08

オロンコ岩07

オロンコ岩05

オロンコ岩06

オロンコ岩09

こんな感じでなかなかな眺めでした

そして今度は階段下りが・・・(笑)

メッチャ疲れたけど、丁度いい時間つぶしになりました

12時頃になり乗船時間になったので
「大型観光船おーろら」
大型観光船おーろら

に乗船しました

船が出港すると
クルージング01

クルージング02

カモメがずっと一緒に飛んでついてきます

なかなかいい光景です
(ちなみにエサやりは禁止されていました

このクルージングには知床岬まで行くルート(1日1便)とその半分くらいのカムイワッカの滝(硫黄山付近)まで行くルート(1日6便(季節と天気により出航数の減少あり)があり、自分はカムイワッカの滝のルートでした

クンネポール付近
クルージング06

クルージング07

流氷と荒波により、このような穴をのある断崖絶壁が形成されたのだそうです

硫黄山付近
クルージング03

クルージング04

クルージング05

山頂付近の白い部分は、雪かと思っていたのですが、これは硫黄が固まってこのような色に見えるのだそうです

カムイワッカの滝
クルージング09

クルージング08

あいにくて航路の半分くらい霧にかかっており、目玉のカムイワッカの滝もあまりうまく撮影できませんでしたが、実際に見るとすばらしいです
温泉の硫黄分を含む水が、川を流れそのまま滝となって海に流れ落ちているのだそうです

その他(名称忘れた箇所・・・(笑)
クルージング10

クルージング11

全般的に霧が多くて写真撮影をしている暇はなかったですが、どこの風景もすばらしく新鮮でよかったです
知床にいったら観光船はオススメです

観光船から戻ってきて、売店の店員に知床五湖が車で20~25分くらいでいけると聞いたので、時間も余裕あるし行ってみることにしました

【えーっと…】
確かに距離的には20~25分程度だと思われるのですが・・・
渋滞01

メッチャ渋滞してました(;´д`)

ヒマなのでふと横を見てみると脇道から観光バスぽいものが
渋滞02

どうやらその脇道はカムイワッカ方面へ続く唯一の道で、一般車両進入禁止のため専用のバスが運行しているようでした

渋滞03


それにしても渋滞がヒドイ
渋滞04

一般車両は完全規制で、観光バスと路線バス?ぽいのは優先で通してたので、ウトロ港付近でバスに乗れれば、それに乗ってくるのがいいかもです
ないかもしれませんが・・・(笑)

この後、30分後にやっと知床五湖の駐車場につき、さっそく近くの展望台にいってみました

展望台へ続く道
展望台へ続く道01

展望台へ続く道02


展望台からの風景
展望台01

展望台02

展望台03

展望台04

絶景!!(本日2回目)
北海道の山は人工物が少ないからとても美しいです
可能なら紅葉の季節に来てみたかったです
オホーツク海も美しい・・・

そして本日最後の観光の知床五湖散策に出発です
入り口看板01

入り口看板02

どうやらたまにクマがでるらしいです
まぁ、人の近くになんて出ないだろうと思い特に気にすることもなく出発

途中で見かけた幹が禿げてる木
知床五湖散策01

これはエゾシカ被害によるものだそうです(他ツアーのガイドのおっさんの話を盗み聞き・・・(笑)
木の幹の柔らかいところを食べてしまうので、食べられた木は枯れてしまうことが多いそうです
旅行中に色々な場所の観光業の方々に聞いてもエゾシカは観光業にとっては害獣扱いぽいです
普段シカなんていない地域に住んでるのでわかりませんが、地元民にはちょっとつらい状況みたいですね

一湖到着
知床五湖散策02


一湖風景
知床五湖散策03

知床五湖散策04

湖面に山と空の雲がうつりとてもきれいです

二湖到着
知床五湖散策05


二湖風景
知床五湖散策06

ここも湖面に山がうつりきれいですね(*´Д`*)

この調子で次は三湖へ・・・
知床五湖散策07

【えっ!?】

知床五湖散策09

【えっ!?】【えっ!?】

現実逃避
知床五湖散策08

してる場合じゃないよ!
さっき売店で2個も買ったクマ避けの鈴(チキン野郎)を取り出しダッシュで戻ったのは言うまでもありません(笑)
というかみんな怖くてダッシュで戻ってるよ(笑)

さて本日の観光場所は全て見終わったので後はホテルに向かうだけです
カーナビでホテルを検索
カーナビ「目的地まで115Km」
(ノ∀`)

もう日が沈みかけてるのに、今から115Km走行かよーーー!
夕方のオホーツク海


半べそかきながら摩周湖近くのホテルまで帰ったところで本日は終了です(´∀`)

景色がすっごくキレイで感動i-189
滝はホントにすごーい!自然がいっぱいだぁ!!
にゃんこもかわいい(*´∀`*)

クマさん出没e-346のコトは、当日のBBSにも書いてましたね(笑)
クマ避けの鈴を買っていたのは初耳だなぁw
        (´・ω・)b

[ 2006/08/28 01:03 ] [ 編集 ]

(ρ_-)o

うわ~すごくキレイですね!
霧もまた幻想的でいいじゃないですか! ホテルまで115キロはキツいですね~・・。
熊vsみぜさん+子竜 が見たかったです(-.-)
次のアップもなまら楽しみです!
と 方言を使ってみる 北海道在住者より

[ 2006/08/30 10:02 ] [ 編集 ]

写真きれいだなぁ~。 北海道は行ったことがないww
ちょっと行ってみたいなぁ(´∇`)


お知らせに来ました!
本日、ブログを移転しました。FC2へ
新しいURL http://kirche11.blog70.fc2.com ここです。
お暇なときに、リンク変更よろしくです~
今後ともよろしくね。

[ 2006/10/02 16:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

【重要】投稿する際に確認画面にて画像認証が必要です

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inukami.blog49.fc2.com/tb.php/29-27937e40


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
br /